FC2ブログ

大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モンベル ラフトトレーニング


2018年3月19日(月)

少しずつ寒さも和らいできましたね。今年も夏のラフティングシーズンに向けてガイドのトレーニングがありました!私、スラジは2005年よりmont-bellに所属してラフティングガイドをさせていただいてます。まぁ、カフェ業の傍らなので、細々とではありますが・・・。なにせ、もはや13シーズン目?なので、先輩が少なくなってきたのが寂しいです。(笑)
ガイドの先輩方は、モンベルに就職したり、ガイド業を立ち上げたり、自営業を始めたり・・・いろいろです。しかし、皆さん楽しそうな道を歩んでいらっしゃいますので刺激になります!!

P3173444_R.jpg

水質はパーフェクト!これで、ドライスーツなしで泳げたら最高なのですが・・・水は冷たい。

P3173474_R.jpg

春特有の向かい風がしんどかったですが、それも良いトレーニング。

P3173477_R.jpg

三段下のサーフィン。水量的にガッツリでした。練習には良いですね。

P3173482_R.jpg

何回来ても、何回下っても、やっぱり吉野川が最高です!(いろんな川を下ってるわけでもないですが・・・)

P3173473_R.jpg

この美しい場所で仕事ができるラフティングって、やっぱり特別だなぁとしみじみ思う今日この頃です。ガイド業に興味がある方、モンベルで働いてみたい方、私が相談に乗りますので、遠慮なく連絡くださいませ!!

cheapfunkypillows@gmail.com キタガワ



スポンサーサイト
  1. 2018/03/19(月) 05:22:14|
  2. river people
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大田口カフェ主催のカナディアンカヌー・ツアーを開催します!

28459070_1620289018091287_2071123889_n_R.jpg
2018年2月 仁淀川にてフィールド調査中のスラジ

アウトドアの仕事をやってみたい・・・という願望を持ちながら、カフェを続けて10年が経とうとしている今日この頃。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?わたくし、スラジは今年からアウトドアの世界へ一歩踏み出そうと決意しております。(笑)
思い切って個人のガイド業を始めます!その名も"river people"。まだHPもないですが、以後よろしくお願い致します!!カフェは基本ムッシュ(妻)担当で、4月より新たな気持ちで再開します。

3月~4月は、仁淀川をフィールドにしたカナディアンカヌー・ツアー
5月~9月は、吉野川をフィールドにしたラフティング・ツアー
10月~11月は、仁淀川をフィールドにしたカナディアンカヌー・ツアー

という流れをベースに、キャンプやファミリーラフティングなどオリジナルのイベントも時折開催したいと考えています。小さな規模で開催するイベントですので、少人数だからこそ可能なプライベート感満載のツアーをやっていきます!全ツアー、カフェの経験を生かしたランチ付きのツアーの予定です。(毎日開催とはいかないので、予定が合わない場合はお断りすることあります。)

P8252005_R.jpg
2017年のファミリーラフティングでの一コマ

先立って、新たに始めたいと考えている仁淀川カナディアンカヌー・ツアーのモニター参加者を募集することにしました!カナディアンカヌー・ツアーを安全かつ楽しく運行するための準備段階として、実際にツアーを体験していただき、屈託ない意見を頂戴できたらと考えております。通常のツアー価格の半額で参加できるチャンスです!あなたもモルモットモニターになりませんか?
詳しい内容は以下のリンクから確認してくださいませ!

モニター参加者募集について

P2223321_R.jpg
2018年2月 仁淀川フィールド調査中のムッシュ&スラジ 撮影:サブ

集合場所・ツアーの概要・ランチメニューなどなどツアーに関する情報、カナディアンカヌーに関する基礎知識、快適なウェアリング(服装)などを以下のリンクにまとめています。ツアーに参加予定の方はしっかりと読んで来てくださいませ!

カナディアンカヌー・ツアーってどんなの?

・ツアーの予約状況 ←グーグルカレンダーのリンクです。こちらを参照してください。
※GW・お盆などの大型連休は営業いたしませんのでご注意ください。
※また、ラフティングツアーに関しては現在(2018/3月)調整中につきご予約はできません。


必要な持ち物・服装について

カナディアンカヌー・ツアーの開催条件

1day 仁淀川カナディアンカヌー・ツーのQ&A

ガイドとして皆さまを案内する私(スラジ)でありますが、どれほど信頼のおける人物なのか?本当に任せて安心なのか?不安は尽きませんね・・・。ちょっと安心できるかもしれない自分のプロフィールをまとめておきました。気になる方は以下のリンクをチェックしてくださいませ!

スラジのプロフィール

ご予約・お問い合わせは
080-6284-8656 (キタガワまで)
cheapfunkypillows@gmail.comまで


  1. 2018/03/06(火) 07:53:21|
  2. river people
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スラジのプロフィール

28459376_1620739661379556_2015203205_n_R.jpg
2018年2月 仁淀川のフィールド調査での一コマ

喜夛河 隆一 (キタガワ リュウイチ) S55.8.5生まれ 通称:スラジ

兵庫県明石市出身。高校生までを明石市で過ごし、豊橋技術科学大学へ進学。大学にて様々な出会いがあり、休学・果ては退学という親不孝な道を歩む・・・。休学中に行った自転車日本一周旅行の中で出会った様々人達の影響をモロに受け、就職の道から脱線したのであった。
アルバイト三昧の末に、手に入れたお金をつぎ込んで1年間海外でアウトドア旅行を楽しむ。帰国後、川好きの本能なのか?四国吉野川の流域に借家を本拠地に、夏はラフティング、冬はスキー三昧の日々。この時期に、ツアーに必要なリスクマネージメントを学ぶ。
2008年にラフティングガイド同期のムッシュと結婚。二人で大田口カフェをスタートさせる。現在までに3人の子供を授かり、カフェと子育てで大忙しの日々。もはや高知から出ることすら数少ない・・・というフットワークの重さを実感中。それでも、子供たちに自然での遊びを体験させてあげたい一心で、イチかバチかの"river people"を発足させたのであった。

自分の中で大きな財産になっているアウトドア体験は・・・

・大学休学中の自転車日本一周旅行(6ヶ月)
・大学休学中のネパールトレッキング(3週間)
・大学退学後のユーコン川下り&アラスカヒッチハイク(3ヶ月)
・NZ自転車旅行(7ヶ月)
・白馬五竜スキー場でのパトロール業務&山スキー
・四国吉野川でのラフティングガイド(今も細々やってます!)

DSC_0177_R.jpg
DSC_4175_R.jpgCA3I0667_R_2018030513500067e.jpg
IMAGE0006_R.jpg
IMAGE0015_R_201803051350039b9.jpgIMAGE0016_R.jpg
IMAGE0007_R.jpg

IMAGE0026_R.jpg
IMAGE0040_R.jpg
IMAGE0038_R_20180305135926dd0.jpg
IMAGE0031_R.jpg
IMAGE0041_R_20180305135929006.jpg
IMAGE0043_R.jpg
24歳の頃のスラジ。ユーコン川下りは、毎日焚火でした。これで、火の虜になったわけです。

カナディアンカヌー・ツアー TOPに戻る

ご予約・お問い合わせは
080-6284-8656 (キタガワまで)
cheapfunkypillows@gmail.comまで



  1. 2018/03/05(月) 12:30:03|
  2. river people
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1day仁淀川カナディアンカヌー・ツアー Q&A


四万十塾のとーるさんのカヌーの漕ぎ方の動画です。上手な漕ぎ方で気分をあげていきましょう!

ここでは、わたしの説明不足な部分を補っていきたいと思います。実際のツアーを重ねて、お問い合わせや体験から得た疑問をまとめていきたいと思います。(2018年3月現在は空白状態です)




カナディアンカヌー・ツアー TOPに戻る


ご予約・お問い合わせは
080-6284-8656 (キタガワまで)
cheapfunkypillows@gmail.comまで



  1. 2018/03/05(月) 12:19:20|
  2. river people
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1day 仁淀川カナディアンカヌー・ツアーの開催条件について

P2223352_R.jpg
オールドタウン社のキャンパー16 ツアーで使うカナディアンカヌーです

カヌーという乗り物の性質上、カナディアンカヌー・ツアーは基本的に雨天中止です。天気予報、水量の変動などを考慮して、開催の有無をガイドが決定させていただきます。ツアー参加のお客様とは、前日夜の電話連絡にて開催できるかどうかの最終判断をお話しさせていただきたいと思っています。また、非常に風に弱い乗り物ですので、ツアー中に危険を感じた場合、ガイドの判断で中止させていただく場合もあると認識してくださいませ。その場合においても、代金の返金には応じかねますのでご了承ください。

また、どうしてもツアー中止にせざるをえない場合もあります。常識の範囲で判断いたしますので、ご協力お願いいたします!

・飲酒されている場合(個人的には好きですが、ガイドの立場から認められません)
・安全面の注意を聞いてもらえない場合
・他のお客様に危害を加えるような行為があった場合
・事故や重大な病気などで急に予定がはいった場合
・予想外の出来事でカヌーが使えない状態になった場合 etc


P2273406_R.jpg

こちらの都合でツアーをキャンセルさせていただくことはないように努力しますが、私も人間ですので何が起きるかわかりません。お客様も、何かの事情で予約をキャンセルされることもあるかもしれません。その時は、お互い様ということでキャンセル料はいただきません。(ツアーがスタートした後の返金はできません。) 悪質な行為を感じた場合は、こちらから予約を受け付けないようにさせていただきます。


カナディアンカヌー・ツアー TOPに戻る


ご予約・お問い合わせは
080-6284-8656 (キタガワまで)
cheapfunkypillows@gmail.comまで



  1. 2018/03/05(月) 11:25:43|
  2. river people
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。