大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

福寿草の里

福寿草
2009年2月27日(金)

もう、開催されてからずいぶん遅くなってしまいましたが、福寿草を見に行ってきました。場所は、大豊町南大王という場所です。今年は、見ごろが少し早かったようで、僕達が行った時もたくさんの福寿草の群生をみることができました。まさに幸せを招いてくれそうな、可愛らしい花でした。疲れたからだが少し癒えました・・・

というのも、福寿草を見に行った日の前日に”火事”があり、大豊町消防団に所属しているう僕らは出動したのです。場所は、なんと僕達の借家がある部落でした。それも、その部落で最も標高の高い位置にある家でした。水利がなく、消火に時間がかかりました。残念ながら、家は全焼。住民に怪我がなかったのが不幸中の幸いでした。もう、見ることができませんが、昔ながらの素晴らしい古民家だったのではないかと思います。山奥で暮らすひとつの文化を失ったようで、寂しいです。火事というのは、本当に残酷です。
消防活動が始まったのが5時20分頃、終わったのが11時を回ってました。

ここ最近、いろんな事が起きたように思います。スローライフとは程遠いような忙しい日々です。(福寿草も行ける時が今しかない!ということで行ってきました。)なかなか自分達のプライベートな時間が持てないのがツライですね・・・まぁ、そういう仕事なんですね。

福寿草を見に行くのに、山道を走るのですが、その途中はこんな景色です。

山の町

素晴らしい景色です。是非、みなさんも足を運んでみてください。

  ↓クリックしてみてね!
”福寿草の里”情報(大豊町ホームページ)
  1. 2009/02/27(金) 23:55:03|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/109-5ebe98e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad