大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ochoたまご

ocho卵
2009年3月9日(月)

本日は、以前に一度ブログで紹介したocho8さんが”大田口カフェ”へ来てくれました。お土産に、卵をいただきました!ocho8さんは、カフェと養鶏をなさっているのです。
ocho8さんには、一度しか行ってないんですが、僕達のことを覚えていてくれてビックリ!うれしいことです。

たまごをどうやって食べようか?と考えた結果、やはり・・・たまごがけご飯にすることにしました。美味しかったです!ありがとうございます!!

卵がけご飯

お店を始めてから、たくさんのお客さんに来ていただきました。その中には、カフェをやっている方や自営業をされている方もいらっしゃいました。ocho8さんは、県外から来られて夫婦でカフェをされているし、オープン日も割と近いし、年齢的にも近いと思うので親近感が沸きます。(勝手なようですが)
なんか、気持ちがわかる気がします。(これも勝手ですが・・・)



”大田口カフェ”をオープンさせる前、やっぱり精神的に追い詰められるような時がありました。そんな時に、友人に紹介してもらって行った”高陣”というスープカレー屋さんへお邪魔しました。その当時、”高陣”さんはオープンして5ヶ月。オープン前の話とか、オープンしてからの話とかしていただいて、ものすごくためになってありがたかったことを覚えてます。その時は、おかげさまで少し気持ちが軽くなったものでした。
ちなみに、”高陣”さんも県外から高知へ来られて、夫婦でお店を経営されています。年齢も近いし、やはり、気持ちがわかってくれる感じで頼もしいです。

自分の気持ちを、何もいわずとも分かってくれるような人っていうのは大切ですね。
これは、カフェをやっているとかに関係なく、その人の立場・状況や境遇などを真剣に考えることが大事なのだと思います。コミュニケーションとは難しいものです。

いろいろ考えながらも、自分は自分らしく、飾ることなく生きていきたいものです。
  1. 2009/03/09(月) 23:25:44|
  2. CAFE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/111-12651b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。