大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

スラジ流かまどの作り方 vol.1

kamado2
2010年2月9日(火)

以前作った”手作りかまど”ですが、今回のブログでおおまかな作り方を紹介したいと思います。少数ですが、作り方を教えてほしいという方もいらっしゃったので・・・。でも、けっこういい加減に作ってます。ご参考になれば幸いです。



土台・屋根作り
kamado3

屋根の骨組みは、近所のじっちゃんからもらった竹を使用。屋根はトタンの波板6尺を5枚ほど使ってます。台風の時には屋根が飛ぶのではないか?という心配の声もあります・・・。
土台に使っている石は、カフェの裏にあった石がほとんどですが、足りない分は河原からとってきました。下には砂利を敷いてます。

kamado4




かまどの材料  
kamado5

・赤土 (土のう袋8袋分使いました)
・わら  ・水  ・レンガ(半分に割る) ・セメント

※赤土は、岩原という所のある場所からとってきました。ちゃんと地主さんの許可は得ています。探せば、意外と近くで見つかるかもしれません。赤土に限らず、粘土質の土であれば何でもかまわないという話も聞きました。昔は、近場の材料で作ったはず。根気よく探してみて下さい。



かまど作り
kamado6

僕が作ったかまどは、材料を混ぜてできた土をペタペタ盛って、かまど型にして作りました。いたって簡単です。しかし、かなりの体力仕事です!!

上の写真は、赤土・切りわら(5~10cm)・セメント・水を混ぜて作った”土”です。混ぜるのが一番の重労働です。材料の配分ですが、これは赤土の質にも左右されると思うので、初めて作るときは、様子を見ながら量を調節するしかないと思います。この土を、かまど型に盛っていくわけですが、流石に土だけだと強度が弱いので、半分に割ったレンガを円形に重ね、強度をだしました。

kamado7

土を盛って、レンガを重ね、土を盛って、レンガを重ね・・・を繰り返し、かまど型にしていきました。
  1. 2010/02/09(火) 20:12:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

まだまブログも未熟者ですのでとても参考になります。これからもブログがんばってくださいね★また遊びにきまぁっす★
  1. 2010/05/26(水) 12:37:12 |
  2. URL |
  3. 臼井 #-
  4. [ 編集 ]

臼井さんへ

コメントありがとうございます!
ブログ書くのは習慣づけるとだいぶ楽になってきますよ。それにコメントをもらえると、とても励みになります。お互い頑張りましょうね!
  1. 2010/05/27(木) 00:10:50 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/180-0af92783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad