大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おなか

2010-12-17-1
2010年12月17日(金)

ムッシュのおなか、流石に大きくなってきました。現在、妊娠34週目にはいってます。おなかの赤ちゃんも、おかげさまで元気いっぱいの様子。赤ちゃんが動きが、外から見ても分かってくるので、なかなかおもしろいですね。
それにしても、新しい命が誕生するというのは、本当に神秘的なことですね。生命が誕生してから膨大な年月を経て、今なお世界中で様々な命が生まれ、今の世界があるんだなぁ・・・と感慨深くなったりします。

大学生の頃、生物学系の授業で先生が生徒に質問したことがありました。

「生物の定義とは何かわかりますか?生物と物質の区別の仕方はわかりますか?」

その当時、そんなことを考えたこともなかった僕は、聞かれた瞬間なんにも思いつきませんでした・・・。

「個体数が増えること」

というのが答えらしい。増殖したり、繁殖したりして個体数が増えれば生物として確認できるということ。あくまで全生物にわたっての定義です。(間違ってたら、その教授のせいにしてください・・・)もちろん、死んでしまった生物は増殖もしないし、繁殖もしない。僕たちの体の中でも、日々細胞が生まれ、死んでいっている。代謝があるのが生きている証でもあるということらしい。
世の中には、例外的に”生物の機能を示さない状態”になることができる微生物もあるそうですが・・・生物ってホント不思議です。

ムッシュのおなかを見ていたら、そんな学生時代の一コマをを思い出しました。




2010-12-17-2

自宅でも、暖房に薪ストーブが活躍してます。しかし、来年用の薪集めに焦る・・・。
  1. 2010/12/18(土) 00:02:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

今日13時30分、ハンバーグランチいただいた者(おひとりさま)です。想像していた通りの居心地のよいカフェでした。高知へ来て、4年2ヶ月。初めて、大豊に来ました。住んでいるところは高知駅にほど近いところで、正連寺から工石山、本山経由で大豊に参りました。本山まで、細いくねくね道を、何度心が折れそうになりながらも、やっとの思いで辿り着きました。窓の外の木々の感じや、空から舞い降りるとんび?。ほんと心が洗われました。スラジさんのすてきな笑顔とムッシュさんのやさしい笑顔。ほんと素敵なご夫婦です。あまりお話はできませんでしたが、とても満足いたしました。これから家族が増え、ほんと楽しみですね。はじめてのお子さんで不安も多いでしょうが、不安以上に楽しみのほうが多いので、大変とは思いますがお二人で楽しみながら助け合いながら頑張ってください。また、お伺いいたします。ケーキ食べれなかったことがものすごーく心残りなので。
  1. 2010/12/18(土) 18:34:31 |
  2. URL |
  3. まんたん #-
  4. [ 編集 ]

まんたんさんへ

遠くからお越しいただいてありがとうございます。工石山経由は、道が険しくて運転疲れますよね~。心が折れそうになる気持ち分かります。
出産、子育て、と初体験の日々が来るわけですが、楽しみながらやっていきたいと思っております。またのお越しをお持ちしております。
  1. 2010/12/20(月) 22:42:55 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/272-c8ac4bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。