大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

石垣の復旧

2012-2-1-2
2012年2月1日(水)

ここ2・3日、我が家の下にある敷地の石垣を復旧している。何年か前に、このスペースを畑にしようと耕してみた事があったのだが、さてこんなに石垣崩れてたっけな・・・って感じです。上の写真は、すでに手が入っているので最初はもっと崩れていた。

石垣なんて積んだことないし、適当にやってみる。どうも、もとの石垣も良い出来ではなかった様。以前購入した「山で暮らす愉しみと基本の技術」という農文協の本が役に立つ。もはやスラジのバイブルとなりつつあります。
ちょっと体験することで、先人たちの積み上げた石垣の”凄さ”が実感できます。何かの雑誌に(確か季刊地域だったと思うが)お祖父さんが30年かけて積み上げた棚田を守り続ける70歳の農家さんの記事を思い出します。

山間で少しでも多くの作物を作るために、一体どれだけの労力が注がれてきたのだろう。しかも、ほとんどが人力の時代に・・・。現在、杉に覆われている山肌にも多くの石垣が存在します。そう、昔は田畑だったのです。考えれば考えるほど、人間はスゴイような・・・バカなような・・・石ばっかり運びながらそんなこと考えたり。

2012-2-1-3

にしても、ほんと冬の間は雑草が生えなくていいです。毎年、夏の草刈りがなかなかできません・・・。今年こそは、自分の敷地内はキッチリ管理したいと思うのです。そしてスズメバチも早期発見し撃退するのです。冬の間に来年用の薪も準備したいし、薪置き場も大きくしたいし、家も修理し直したいし。忙しすぎる!!一見、可哀そうに思われるかもしれませんがメチャクチャ楽しんでやってます。

2012-2-1-1

”よしの”も石と思えば軽いものです。いや、やっぱり重い・・・。最近、振りまわされるのが楽しいみたいです。
  1. 2012/02/02(木) 00:27:50|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

女王バチが巣を作る前に捕獲するのが大切。
ペツトボトルの捕獲仕様にした仕掛け知らんかったっけ?

アレは結構、捕れるデェ~!
ハエもぎょうさん掛かるケド・・・

カフェの近辺に置いても有効やし、やってみたら?
俺たちも今年も作るつもりです(笑)
  1. 2012/02/02(木) 18:35:31 |
  2. URL |
  3. 用務員さん #-
  4. [ 編集 ]

用務員さんへ

確かペットボトルを半分に切って作る仕掛けですよね。作ったことないので、今年は教えてください。よろしく!
  1. 2012/02/02(木) 22:56:07 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/373-3524f674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad