大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

水源とパブロバと鯛

2012-4-10-1
2012年4月10日(火)

昨日の朝、小屋作りの合間にタンク(沢水を自家用にため込んでおくタンク)をチェックしにいったら、沢からの水がほとんどきていなかった・・・。これは、いよいよ修理せにゃいかんなぁ~ということで、今日の早朝、早速水源の修理に取りかかりました。上の写真は、自家用の水を引いている元の部分。

いろいろ検討した結果、やはりホースの途中で何かが詰まっているはずなので、途中でホースを切ってみて水が来ているか確かめることにした。まだまだ水が冷たいので、なかなか作業が大変でした。
結果として、とりあえずの応急処置はできて、無事に水が順調に流れるようになりました。しかし、応急処置のままでは、いつ何時ホースが外れるか分からないので、また後日しっかり補強したいと思います。

2012-4-10-2

こういう継ぎ手のところとか怪しい。ちなみにこの継ぎ手は、ウチの水源とは関係なかったのであるが、近くにあったので間違えて外してしまうところであった。


2012-4-10-4

さて、お店は”まったりモード”。よしのも外が気持ちいいみたいで、けっこう外に出たがります。お客さんがいない時などは、お店裏手のスペースで遊んでます。なんでも遊び道具になるからいいですね。


さて、話は変わりますが・・・

パブロバってケーキをご存知ですか?僕は全然知らなかったのですが、とっても甘いケーキみたいですね。ニュージーランドやオーストラリアで好んで食べられているという話です。
実は、お客さんからの要望でムッシュが作ることになったのです。実際、どんなものなのか詳しく知らないので、ムッシュが作ったパブロバ(試作品)を知ってそうな人に食べてもらうことにしました。

2012-4-10-3

吉野川で働いているラフティングガイドには、ニュージーランド・オーストラリアの人が結構いる。ちょうど、今晩はフォレスト&ウォーターでBBQをしているというので、そこにパブロバを持って行きました。
ハッピーラフトのマークがパブロバ大好物!というので、食べてみてもらいました。結果、「完璧だよ!」とのお褒めの言葉。まぁ、本場の人が言うんだから間違いないはず。ちなみに、本場のものはもっと甘いらしいけど。注文をいただいたお客様も、オーストラリアからのホームステイしにくる学生さんに食べさせてあげるとのことなので、喜んでもらえるかドキドキですね。

2012-4-10-5

そして、今晩は”鯛尽くし”の夕食で大満足。カフェのお向かいさんの釣果をおすそ分けしていただきました。しかもウロコも落としてもらい、内臓も出してもらって・・・ありがとうございます。お刺身最高でした~。
今回は使いませんでしたが、ご近所さんからいただいた炭も大量にあるので、今年は頻繁に七輪が活躍しそう。本当にみんなに感謝ですね~。


  1. 2012/04/10(火) 23:33:00|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

そのパブロバの写真がなーい!!(鼻息)
  1. 2012/04/11(水) 09:21:56 |
  2. URL |
  3. いくみ #-
  4. [ 編集 ]

いくみさんへ

試作品だったもので割愛させていただきました・・・。
販売用のものを次のブログで紹介しますね~。
  1. 2012/04/12(木) 22:47:31 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/390-36b93e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad