大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

百年の食

2012-6-27-2
2012年6月27日(水)

今年は梅雨らしい梅雨で、大豊も雨ばかりです。こんな天気だと外作業もやりにくいし、ここ最近は本を読んだりしている。カフェの近くにある”ふれあいセンター”では、事前に申請しておくと県立図書館の本を借りることができるので、とても便利。

最近借りたのが、「百年の食」という本。なんか、いかにも良さそうな題名である。

今、自分の中で”農”に関することに非常に興味があって、なにか新しい考えを得れるかなぁ?と思って読んでみた。この本を選んだのは、雑誌に載っていた記事に興味をもったからである。
なんとなく今頃になって宣言するのも恥ずかしいのであるが、あの大震災以降、いろいろ考え方が変わったりした。それは、きっと僕に限らず多くの人が大小同じ思いなのではないかと思う。
生きていくには食べ続けなければいけない・・・当たり前すぎて、文章にするのも変な感じですが、これも大震災以降とても大事なことだと再認識するようになりました。結局はそういった思いから”農”への思いを募らせている訳なのです。

他にも良い本はたくさんあると思いますが、この本もオススメです。すでに読んでいらっしゃる方もあるかと思いますが参考まで。
ちなみに、宮本常一さんの本を頑張って読もうとしたのですが、文字の多さに断念。(また今度読みます!)そういった点では、この本は割と読みやすいですよ。(笑)



  1. 2012/06/28(木) 02:25:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

食料・エネルギー・飲料水を
自給自足できる生活が出来ればいいね~

しかし、ほんとにやるとしたら
田畑の土地・農業の知識技術
太陽光パネル、小型水力発電所、蓄電装置
飲料水は沢水? まぁろ過装置とか・・・
簡易水道に頼るとか・・・
まぁ現実には色々問題山積みですね

でも、その前に大豊住みたいね(笑
  1. 2012/07/02(月) 23:28:37 |
  2. URL |
  3. ごへい #-
  4. [ 編集 ]

ごへいさんへ

そんな生活をしに大豊に引っ越してきた夫婦がいますよ。つい最近なので、これからいろいろするんでしょうね。

自分も、できる範囲でいろいろやってみたいですね。
  1. 2012/07/05(木) 01:04:24 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/406-fe8c7d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad