大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

秋晴れの休日

2012-9-25-7
2012年9月25日(水)

今週はカフェが連休となる週でして、明日もカフェはお休みです。お店の用事などは明日に回して今日は休日を楽しみました。

午前中1時間ほど草刈りをして、今日は土佐町へ向かいました。最初の行先は”ピクルス屋いく農園”さん。美しい棚田の風景の中をドライブしているだけで気持ちがいいですね!お昼頃に着いて、お店に置かせてもらうピクルスを納品してもらいました。以前、カフェまで納品しに来てくれる機会があったのに、僕達の都合で断ってしまったので、今回は久しぶりに訪問させてもらいました。まだ訪問は2回目ですが、相変わらず良いところでした。そして、お二人が力を合わせて”仕事と生活”を成り立たせている姿は純粋にカッコイイなぁと思います。自分達もそう思ってもらえるように精進していきたいですね。

さて、”ピクルス屋いく農園”さんを出た後は・・・

2012-9-25-1

こんな美しい渓谷を走って行きました。向かう先は同じく土佐町にある”湖畔りんご園”さん。

2012-9-25-3

おお~。リンゴがあるある。素敵なおじいちゃんとおばあちゃんが受付にいて最高。

2012-9-25-2

早速ムッシュも美味しそうなリンゴに狙いを定め、果敢に狩りはじめる。よしのも大興奮で、ムッシュを応援しておりました。

2012-9-25-4

スラジもテンションあげあげ状態で狩りました。入園料のほか、持ち帰りのリンゴは1kg600円なので、あまり取りすぎると結構かかっちゃう。まぁ、そんなケチくさいことが頭をよぎるが、とりあえず必要な分だけ収穫。この収穫の喜びの”いいとこ”だけ体験できるのが醍醐味かもしれませんね。

2012-9-25-5

普段、リンゴをほとんど食べなかった”よしの”も、今日は嬉しそうにリンゴを食べてくれました。やはり、子供が喜ぶ姿は嬉しいですね。結果として、湖畔りんご園はメチャ良かったです。10月25日以降からは”ふじ”の収穫ができるらしく、おじいちゃん曰くオススメらしいです。その頃には必要ないかもしれませんが、ここに行かれる方は”虫よけ”は必需品ですよ。

さて、それから・・・

2012-9-25-8

地蔵寺川の河原に素敵なキャンプ場があったので、ちょっと下見に。川の水質も良く、子供を遊ばせたりするにはもってこいの河原が最高。設備も充実していて、なんと薪風呂まであった。昔、北海道のキャンプ場で薪風呂のあるところに偶然行ったことはあったけど、こんな近くにもあったなんてビックリ。これは絶対いいです。
本山の帰全山公園キャンプ場もいいですよ。無料というのも魅力。地蔵寺川のキャンプ場(ふれあい広場)はテント一泊¥1500という看板がありました。

さて、もっと川で遊びたいという”よしの”を引っ張って、今度は本山町へ。

2012-9-25-6

普段の僕を良く知っている方からは想像しがたいと思いますが、アドウェーブへ行ってきました。漕いだのは実質20分ぐらいかな・・・。でも、ホントおもしろかったです。

実は先日、昔のラフティング仲間がカヤックのフリースタイルの大会(アドウェーブで開催)に出場するために高知に来ていて、いろいろ話を聞いているうちに、ちょっとやってみたいなという気持ちになったのである。ひょっとしたら、僕にも何かできるかもしれない・・・という淡い期待を胸に秘め、こっそり行ってみたのであるが、案の定、ほぼ何もできずに終了。奇跡的にスピンが一回できた、いや、ボートが勝手に回ったのが楽しかったなぁ。また密かに行ってみようかな・・・。

さて、夜は”みどりの時計台”で開催される催しに参加。女子会という名目なので、スラジは時計台の用務員さんと二人語り合っていたのでした。なかなか充実した休日でした。





  1. 2012/09/27(木) 01:14:27|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/421-07c4765b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad