大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

農家民宿&喫茶”レーベン”さんへ

2012-10-14-1
2012年10月14日(日)

先日の休みのことですが、梶ヶ森の中腹にある農家民宿&喫茶”レーベン”さんへお邪魔させていただきました。同じ町内ですので、知り合いではあったのですが、お邪魔させていただくのは初めて。新館のログハウスや牛舎なども見せてもらいたかったし、僕らとしては興味津津。少しの間でしたが一緒にお話しができたのが一番嬉しかったですね。以前、K+という情報誌(高知新聞に月に一回はいっている)にも紹介されたので、ご存知の方も多いかと思いますが、とても良いところでしたよ。

それにしても、動物を飼うというのは、とても大変なことです。しかし、とても大事なお仕事ですよね。いつも思いますが、こういった一次産業に関わるお仕事をされている方は素晴らしいと思います。純粋に尊敬しますね!!

2012-10-14-32012-10-14-4
2012-10-14-62012-10-14-5
2012-10-14-72012-10-14-8

新館のログハウスは、間伐材で建てられたそうですが、とてもしっかりした作りで格好いいですね。よしのも大はしゃぎで、階段を登りまくっておりました。やはり寒い場所なので、断熱もしっかりされているそうです。レーベンさんはWWOOF(ウーフ)のホストにも登録されているので、世界中の旅人(?)が訪れるのも楽しそう。もちろん、大変なことも多いと察しますが・・・。僕達がお邪魔させていただいた時も2人のウーファーのかたがいらっしゃいました。こういった体験というのは、何事にも代えがたいものなので、若い世代の方々には大いに活用してもらうべきだなぁ~と改めて思います。もちろん年齢は関係ないのですが、やはり若いうちの感受性は大事ですからね。

2012-10-14-2

よしのも何かを感じ取ってくれればいいですね~。

  1. 2012/10/14(日) 22:51:20|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/425-3327bf75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad