大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

石垣の崩壊

2013-1-31-1
2013年1月31日(木)

明日から久しぶりのカフェ営業です。昨日今日と随分準備をしましたが、やはりドキドキしますね~。1ヵ月以上休んでいたのが不思議な感じで、準備をしていてもカフェと自分が調和しない感覚でした。最後の方になって、ようやく身体が勝手に動くようになってきました。
自分達の本分はカフェ営業であるので、明日から身を引き締めて仕事に打ち込んでいきたいと思います。

とはいえ、古民家の方も疎かにはできません。義弟と共に少しずつでも作業を進める毎日に変わりはありません。

2013-1-31-2

雨の日の後、”はなれ”の横の石垣が小さく崩壊していました・・・。壊れる前から石垣が膨らんでいて、「これ、壊れそうやなぁ~」と言っていた次の日、見事に崩壊。元から積み直す予定だったので、それほど大きなショックではなかったですが、まさか勝手に崩壊するとは。

2013-1-31-3

こうなったら、直すしかない!ということで石垣と向かい合うことになりました。この日は、スラジのみの作業だったので、気持ちで負けないよう必死でしたね。
とりあえず、ある程度のところまでは壊してしまって、収まりの良いところから直していくことにしました。

2013-1-31-4

少しずつ壊しながら積む、また壊して積む、という作業の繰り返し。やはり石垣は壊す作業が怖いですね・・・。石垣の壊れた原因は、石垣から生えていた木が大きくなりすぎたためではないかと思います。成長した根っこに押されて、石垣が膨らんでしまうのです。

2013-1-31-5

横から見ると、石垣の断面が膨らんでいるのが良く解るかと思います。意外と根が絡み合って、石垣も壊れにくくもなるみたいですが、木が大きくなりすぎるのは良くないでしょうね。
この膨らんだ部分も、当然壊して積み替えしました。大きな石を運ぶのは、ホントに腰にきますね。まだ、直す予定の石垣もあるので、先が思いやられますねぇ。

2013-1-31-6

夜は、焚き火でご飯を焚いて、鍋を食べる日々。周りの人には、もう住んでるの??って言われるぐらい生活感がでてきました。実は、そのようなことはなく、夜になったら家に帰って寝てますよ~。


  1. 2013/01/31(木) 23:42:32|
  2. 古民家改装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

がんばってますなぁ~
怪我とかに気をつけて~
  1. 2013/02/01(金) 23:04:02 |
  2. URL |
  3. ごへい #-
  4. [ 編集 ]

去年の春に自転車の旅で何度が寄らせていただいたヒロトです。カフェではありがとうございました。大田口でのひとときは旅の良い思い出です。

自転車の旅も無事に終え、今北海道の山で農業をしながら、自給的な生活を行っています。
恐ろしく寒く、荒々しい自然環境の場所ですが、逆に自然の力を満喫したりしています。

古民家の再生とても面白そうですね!
ブログを見ていてワクワクします。
  1. 2013/02/02(土) 13:13:53 |
  2. URL |
  3. 高橋洋人 #-
  4. [ 編集 ]

ごへいさんへ

義弟は年始の作業初日に指を骨折しましたよ。大自然の洗礼ですね・・・。僕も気を付けます。

高橋洋人さんへ

おお、懐かしい。良く覚えてますよ。移住先は北海道になりましたか。今は、それは寒い日々でしょうね・・・。
北海道の山・・・となると、どのあたりかなぁ~??どちらにせよ、厳しい自然環境であることは間違いないでしょうね。

お互い、これからの人生楽しんでいきましょう!!
  1. 2013/02/02(土) 22:56:00 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

移住先は蘭越町という所で、ニセコ連山の雷電山の山麓です。家からすぐ山にトレッキングに行けたりするのですが、豪雪地帯で雪対策が大変な場所です。(それも楽しんだりしていますが) お互いに夢を形にして楽しんでいきたいですね!北海道に入らした際はぜひ寄ってくださいね。
  1. 2013/02/04(月) 14:47:03 |
  2. URL |
  3. ヒロト #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/444-3b657f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad