大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

”もとキッチン”と”これからキッチン”

2013-3-7-1
2013年3月7日(木)

古民家といえども、昔のままそっくり残っているわけではない。ここは20年ほど空き家になっていて、それ以前は人も住んでいた訳で、いろいろと内装・外装に手が入っている。ちなみに、3年ほど前にはラフティングの先輩が少しの間だけ借りて住んでいたので、その時も先輩が板をはったりなんかはしてあった。
築年数が知りたくて、地元の人に聞いたりしてみたところ100年以上は経ってるはずという話。屋根裏の家の中心の柱に、”建設された年月”と”建てた人の名前”があるはずじゃ・・・ということを聞いて探してみたが、見つからなかった。屋根が新しく替えられた形跡があって、恐らく”かやぶき屋根”から”トタン屋根”に改築したのだろう。きっとその時に、築年数を刻んだ柱もなくなってしまったのではないか?と思われます。とにかく、いたるところに改築の痕跡が見えるので、結構おもしろいですね。

ちなみに、上の写真は元々キッチンになっていたスペース(通称”もとキッチン”)。ここも、本来は土間であったのでは・・・と推測されるが、昭和な内装でキッチンになっていた。

2013-3-7-7

そもそも、もとキッチンは石垣側に面していて陰気な感じがしていたので、思い切ってキッチンの場所を変更することに。とりあえず、内装はやり替えて板張りに。ここは薪ストーブを置く場所にする予定。ここの作業は、義弟だいちゃんがやってくれました。

2013-3-7-8

ボロボロのトタン張りだった外装は、廃材でいただいた背板を活用。ちょっとしたログハウス風になるのがおもしろい。まだまだいっぱいあるので、是非活用したい材料である。

2013-3-7-9

縁側から見て、手前が”囲炉裏の間”奥が”もとキッチン”になる。囲炉裏の間も内装が入っているので、はがしまくって、もとの状態に戻す予定。

2013-3-7-6

これからキッチンにするスペースは(略して”これからキッチン”)、母屋に沿って増設されていたところに作ることにした。ちょうど、もとキッチンの隣になるスペースである。最初は、こんな感じであった。

2013-3-7-5

そもそもの基礎が、木材を型枠にした適当な作りで、当然ながら腐ってボロボロになっていた。とにかく壊して、さっぱりさせてから、コンクリートブロックを基礎にするため水平をとりながらセメントで固めていった。

2013-3-7-4

初めてやってみたが、ちょっとは基礎らしくなって良かった。こういう肝心な作業は、キッチリしておかないといけない。やり直すとなると、面倒すぎて想像もしたくない。

2013-3-7-3

とにかく、いろんな作業が山積みなので、ただただ立ち向かうのみですね。作業に関しては、だいちゃんと綿密に話しながら、仕上がりの状態を共有することが大事ですね。どんな仕事も同じですが、一緒に仕事をする仲間の意思疎通ができてないと、全然仕事になりませんからね。その点は、今後も大事にしていかなければいけません。



さて、最近ムッシュはガレット作りにはまってきている様。大豊名物になるかも??

2013-3-7-2
  1. 2013/03/07(木) 07:07:28|
  2. 古民家改装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

そろそろ滑るシーズンも終わりますので、古民家改装現場に乗りこんでみたいと勝手に思っております(笑)

ガレット大好物!早くメニューにしてくださーい(^O^)
  1. 2013/03/07(木) 20:45:16 |
  2. URL |
  3. いっこ #-
  4. [ 編集 ]

着々と進行中やな。
完成したら、遊びに行きまっせ。
  1. 2013/03/10(日) 04:51:36 |
  2. URL |
  3. えーちゃん #-
  4. [ 編集 ]

いっこちゃんへ

是非遊びに来てや~。結構おもしろいと思うよ。

ガレットいいねぇ。メニューにできるかな??


えーちゃんへ

ちゃんと今から計画しといてや。いつ完成するか分からんけど。
  1. 2013/03/10(日) 06:13:57 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

いろいろと苦難や意見の食い違いなどあると思うけど
頑張ってくださいな~ 
  1. 2013/03/10(日) 21:48:48 |
  2. URL |
  3. ごへい #-
  4. [ 編集 ]

ごへいさんへ

なによりも難しいところかも知れませんね。
頑張りますので、是非遊びに来てください!
  1. 2013/03/13(水) 22:35:57 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/454-6f4d96df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad