大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

本来の姿

2013-3-13-1
2013年3月13日(水)

13・14日はカフェが連休でして、本日は確定申告へ行ってきました。かれこれ確定申告も回数を重ねてきましたが、ようやくまともに申告できるようになったように思います。古民家の作業同様、やっていればなんとかなるものですね。ひとつ肩の荷がおりました~。

しかし、古民家改装作業は果てしなく続きます。

上の写真、手前の部屋が通称”囲炉裏の間”で奥の部屋が”もとキッチン”。”もとキッチン”の内壁は杉の羽目板としました。ここの作業もだいちゃんがやってくれました。”囲炉裏の間”も内装の手が入っていて、せっかくの古民家の雰囲気が台無し・・・。ということで、完全に内装を取っ払うことに。

2013-3-13-4

屋根裏に登ってみるとこんな感じ。茅葺屋根からトタン屋根にはり替えている様子が良くわかる。”もとキッチン”は、恐らく土間だったはずであるが、完全に内装が入っていて、本来の姿に戻すのは不可能であった・・・。

2013-3-13-5

”囲炉裏の間”には、本来の天井が残っており、内装さえ剥がしてしまえば本来の姿に戻るはず。
それにしても、囲炉裏の煙でいぶされた梁の存在感がスゴイ。

2013-3-13-6

天井剥がしも、だいちゃんがやってくれた。僕は目にしていないが、屋根裏に糞が大量にあったらしい・・・。話から推測するに、おそらくムササビの糞ではないかと思う。このあたりでは、ムササビが屋根裏を寝床にするという話を良く聞くのである。

2013-3-13-8

スラジも屋根裏にあがって、細かい作業をこなす。天井が隙間だらけになっていたのを丁寧に補修し、ひたすら煤を落とす作業。一体どれだけの時間、囲炉裏から煙がのぼっていたのか知る由もないが、とにかく真っ黒。どこもかしこも真っ黒。煙の力はスゴイ!

2013-3-13-7

天井には煙の出口となる開口部があって、そこに自在金具をかけるアンカーがあった。かなりカッコイイのであるが、なかなか使うことはなさそう。昔の生活では、天井裏に”仕込んだ味噌”や”どぶろく”を置いて熟成させたという話であるが、天井裏にも頻繁にのぼっていたのかもしれない。というか、天井裏は大切なスペースとして活用されていたような気がする。”囲炉裏の間”の隣の部屋には、天井に梯子をかけるための工夫がしてあり、昔の生活を感じるのである。

2013-3-13-2

”囲炉裏の間”を本来の姿に戻してみると、それは立派な部屋になった!!

2013-3-13-3

天井も梁も柱も土壁もすべて真っ黒。なんともいえない味わいがある。恐らく、この部屋が一番使われていたのであろうと推測されます。民宿が始まったら、ここで食事をいただくことになるでしょうね。楽しみです。

  1. 2013/03/14(木) 00:00:21|
  2. 古民家改装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

たのしみです

いやー、本当に楽しみです! 仕事がら木造に携わることは少ないのですが、木のあたたかみと使い込まれた梁のパワーは半端じゃないですね! ぼちぼちとがんばってください。
  1. 2013/03/14(木) 07:41:56 |
  2. URL |
  3. 〇saka #7E2POfTA
  4. [ 編集 ]

古民家なかなか味があって、いい雰囲気やな。
出来上がりが楽しみです。

話は変わりますが、チーズケーキたいへん美味しゅうございました。また、何かの時にはお願いします。
  1. 2013/03/15(金) 21:46:29 |
  2. URL |
  3. えーちゃん #-
  4. [ 編集 ]

いやぁ~すごいなぁ~
この煙で燻された感じ懐かしいなぁ
オカンの実家が旧 窪川町(現 四万十町)にあって
小さいころに泊まった家がこんな感じの色だったなぁ~
もうその家は建て替えでなくなったけどね・・・
  1. 2013/03/16(土) 22:40:10 |
  2. URL |
  3. ごへい #-
  4. [ 編集 ]

〇sakaさんへ

この前は、わざわざ来ていただいてありがとうございました!おっしゃる通り、使い込まれたモノたちにはパワーがありますね~

えーちゃんへ

チーズケーキありがとう。住所変わってるかと思って内心焦ってたけど届いて良かったわ。

ごへいさんへ

どんどん古いものがなくなってしまうのが寂しいですよね。
都会で生活している子供たちにも、こういった古い民家を体験してもらって、大人になるまでイメージを残してくれたらいいなぁ~と思います。
  1. 2013/03/17(日) 01:31:28 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/456-4a640dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad