大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

山の暮らし

2013-5-18-1
2013年5月18日(土)

古民家がある永渕という集落。古民家から永渕のお宮が近くて、子供たちの散歩コースになっているのであるが、これがものすごくいい感じなのである。

2013-5-18-4

子供たちが、トトロと呼ぶお宮。

2013-5-18-2

境内には、こんな変わった木もあり楽しい。

2013-5-18-3

山の中にも、探せばいいところがいっぱいありますね。

2013-5-18-5

晩御飯に火鉢で鮎を焼いてみたり・・・この鮎は昨年、釣り好きのおっちゃんに格安で売ってもらったもの。もちろん、吉野川で釣った鮎。なかなか美味しかった~。

2013-5-18-8

朝日が素晴らしくキレイで、古民家は日当たり最高。スラジの家(通称 スラ邸)とは雲泥の差であります。
朝から最高に癒されます。

2013-5-18-6

肝心の風呂・トイレの建設は徐々に進行中。猪鹿工房さんに手持ちの木材を格安で譲っていただけたので助かりました!

2013-5-18-7

もう大工さんにしか見えません。

2013-5-18-9

古民家の前にある空き地を貸していただけることになり、畑ができることに!早速、みんなで耕してみたところ、なんか良さそうな土であった。こちらもスラ邸とは雲泥の差の畑。なかなか良い作物ができそうな気がする。
「たったそれだけしかせんのか?」と突っ込まれますが、僕達初心者にとっては十分な広さ。猿や猪の被害が心配ですが、まぁまずは作ってみないと分かりません。山の暮らし、さらに楽しみが増えてきました。


  1. 2013/05/18(土) 01:14:24|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/476-03151ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad