大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

大雨

2013-9-6-1
2013年9月6日(金)

台風から変わった温帯低気圧の影響で、久しぶりに四国吉野川も大増水いたしました。日々の生活には、特に影響はありませんでしたが、当然ながらラフティングは中止の水量でした。山の保水力がないためか、もはや水量も落ち着いてきたので、今日からはハイウォーターのラフティングが楽しめることでしょう。

ちなみに上の写真は、”NPO元気おおとよ”が主催で行われた、子供向けのラフティング体験の一コマ。夏休みの終盤、先月28日に開催しました。この時の水量は、とても少なく、水質も悪く、「いい加減、雨が降らんともっとひどくなるなぁ~」って感じでありました。この時とは打って変わって、さめうらダムの貯水率も満水となったようで、水が引けば、ちょっとは川がきれいになることでしょう。


ダムがいいとか悪いとかいうことは別にして、水は大切に使いたいものですね。


かくいう自分も、理想を語るばかりで大したことはできていないのですが・・・とにかく、水は本当に貴重な資源。そもそも、簡単に蛇口をひねって飲める水がでてきてしまうので、ありがたみも薄れがち。しかし、水は根本的には自然のもの。必ず、どこかの地域から水が引かれ、分配されています。

山で暮らすと、水が身近に感じられていいです。安心であったり、大変であったり、思うようにいかなかったりしますが、自然のものと思えば何事も当然だと受け入れられます。
何もかもが用意されている時代、いざとなったら何もできない。そんな子供たちばかりになったらいけない!と勝手に思います。とりあえず、自分の子供をターゲットにしてイロイロ教えてやりたいと思います。

  1. 2013/09/06(金) 06:08:27|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/504-ef26a94b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad