大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

ソーラー温水器の移動

2014-2-28-1
2014年2月28日(金)

昨年の暮れから住み始めた借家ですが、折をみてチョコチョコ手を加えていっています。だんだんと暖かくなってきて、作業するには楽になってきましたね。ただ花粉とPM2.5にはまいりますが・・・。

ずっと気になっていたのであるが、母屋の正面に、このソーラー温水器があって、見た目的にかなり悪かった。結構でかくて時間かかりそうやな~と躊躇していたが、いよいよ移動することにした。

2014-2-28-2

このソーラー温水器の下に、直焚きの薪風呂があり、そこにお湯を送るように設置されていた。しかし、すでにホースはつながっておらず、かなり劣化していた。使えるかどうか微妙であるが、とりあえず邪魔なので、解体してみる。タンクの蓋は、完全にポロポロに劣化していて、朽ち果てていた・・・。

2014-2-28-3

タンクの中もかなり汚れていたが、洗ってみると使えそうな気がしてきた。

2014-2-28-4

とにかく目的はどかすことなので、邪魔な土台部分も撤去する。これが家の前にあると、かなり圧迫感があったので、どかすとやっぱりスッキリ。

2014-2-28-5

家の前から望む景色。梶ヶ森と吉野川が見渡せ、気分爽快。

2014-2-28-6

ソーラー温水器自体は、土間の屋根に置くことに。重すぎて、一人では全然無理だったので、お山の宿”みちつじ”のだいちゃんに来てもらい手伝ってもらった。今後、母屋の中にあるお風呂へつないで使ってみる予定。うまくいけば、かなりの節約になりそう。楽しみ!


  1. 2014/02/28(金) 22:47:58|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/540-cf6609cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad