大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

8月はイロイロありすぎ・・・

2014-8-21-1
2014年8月21日(木)

この8月は日本各地で大変なことになっていますね・・・。僕達の住む大豊町も、いまだに家に帰れない方もいらっしゃるようで、被害の爪痕はすぐには癒えないのだなぁと痛感しています。土砂崩れもそうですが、これだけ天気が悪い日が続くと、農業や観光業にも随分影響が出ていることだと思います。僕達も、大雨の影響で8月に10日間営業できませんでしたし・・・今となっては、僕達の被害ぐらい大したことはないな という感じです。

営業再開以来、「大田口カフェ」にもたくさんのお客様が来てくださり、本当にありがたく思っています。今年の夏は厳しいですが、全力で乗り切っていき所存であります。

2014-8-21-2

大雨の間、大豊町にも避難勧告が出ていたし、台風11号が直撃コースか!?と思われていたので、ムッシュの実家である岡山に移動して過ごしておりました。
大豊の移住仲間であるケンちゃん(カフェでもバイトしてもらった)の友人が作っているという、国産バナナをお取り寄せして食べることに。「宝島バナナファーム」という屋号で、鹿児島の宝島で活動されているそうです。

2014-8-21-3

無農薬の国産バナナは、よしのも気に入ったようで美味しく食べさせていただきました。5日間の岡山滞在になりましたが、天気も悪いし、特に何をする訳でもなく、子供と戯れたり、本を読んだりしながら過ごさせていただきました。

2014-8-21-4

お店の営業再開はいつになるやら・・・とため息交じりで過ごしておりましたが、突然の通行止め解除から急展開。なんとか8月14日より営業再開できました。本当に良かった。
岡山からムッシュのご両親が応援に駆けつけてくれたのも助かりました。毎度、本当にお世話になっています。15日の夜は、お山の宿”みちつじ”も空いていたので、みんなで夕ご飯。

16日の未明、雷と雨が凄かった。雷が落ちて地響きのように、家全体が揺れました。(僕は寝てましたが・・・)
早朝に消防から連絡が入り、何と「落雷で林野火災発生」とのことでした。お山の宿”みちつじ”のすぐ近くにある神社のご神木に雷が落ちて、燃えていたのでした・・・。もうホントにみんなビックリ。消火は嶺北消防の本職の人達が主導でやってくれて、地元の消防団は昼まで経過を見張ることになりました。
災害イロイロありすぎでした。雷落ちて火災とか、ホントありえないっす。

2014-8-21-5

グッドニュースは、毎日ニワトリさん達がタマゴをたくさん産んでくれること。そして、立派なカブトムシが我が家の玄関にくっついていたこと。

それは冗談ですが、子供たちの笑顔に癒されながら、お客様に励ましてもらい、なんとか再起できました。本当にありがとうございました!!

  1. 2014/08/21(木) 08:00:46|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/584-d1f48eca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad