大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

お休みをいただいて・・・(1)

2014-10-6-1
2014年10月6日(月)

以前3日間お休みをいただいた際に、お山の宿”みちつじ”のアダチファミリーと一緒に2泊3日で遊びに行ってきました。といっても高知県内ではありますが、四万十方面へ行ってきました。皆さんご存知の通り、高速道路が窪川まで伸びているので、やっぱり近くなった気がしますねー。
まずは、窪川から四万十川沿いを走る。稲刈り前の美しい稲穂の風景もあれば、豪雨の爪痕もチラホラ感じられました。四万十川近くの低い田んぼは浸かってしまったのかな??という感じのところも多々ありました。沈下橋も壊れてしまっているところもありました。あの豪雨の時は、こちらも大変だったことと思います。

2014-10-6-2

道の駅”とおわ”でお昼休憩。あんまり来たことはないけど、本当によくできた道の駅で感心するばかり・・・。特産品もオシャレに、そしてスマートに販売されている。とおわ食堂へは行きましたが、写真の ocha kuri cafe には寄ってないのに記念撮影だけしてきました(笑)。曇り一つない窓にへばりついて中の様子を観察したところ、とても高級感&清潔感のある店内でありました。そこへ足を運ぶ人々も、なんかオシャレに見えてしまう空間でありました。行ってないけど。

今回の旅の一番の目的は、子供達と遊ぶこと。いいんです、カフェに行かなくても。カゴノオトさんにも寄らなかったし・・・。子供達は外で遊ぶのが一番好きなのだ。実際、かなり楽しんでくれたと思います。まやつ撮影の写真を使わせてもらって、旅の様子を記録しておきたいと思います。

2014-10-6-5
2014-10-6-4
2014-10-6-9
2014-10-6-8
2014-10-6-7
2014-10-6-11

遊んだ河原は口屋内の沈下橋にて。ここも車の通行は不可になっていました。
口屋内では、そう君&よっちゃんは裸になって遊びまくっていたので、ここでは掲載できませんが、ほとんど水中で遊んでいました。ちょっと寒いんじゃないか?と思うのですが、楽しさが勝ってしまうのですね。
口屋内には、プライベートでも来たことが何度かあるし、mont-bellのキャンプツアーのガイドで来ていたこともあるので、懐かしい場所のひとつ。ムッシュも同じくガイドの仕事で四万十川周辺へ来ていたので、テンションアゲアゲになっていました。やっぱり四万十川もいいですねー。

2014-10-6-3
2014-10-6-10

口屋内から四万十川沿いに下流へ進み、キャンプ地は去年も泊った四万十川キャンプ場に。去年来た時は初めてだったし、暗くなっていたので迷ってしまったけど、今年はすんなり行けて良かった。この時期はほとんど人もいないし、ロケーションもいいし、買い出しも近いし、無料だし、最高です。経費削減には非常に助かる!ちょっと寒いかなと予測していたけど、全然寒くなかった。

2014-10-6-6

残念ながら、朝だけは雨に降られたけど、大したことなくて助かった。乳児を2人連れてのキャンプで、土砂降りになったら結構大変だと思う・・・。キャンプ道具で荷物満載で来たけど、やっぱりファミリーキャンプは楽しい。一緒に来てくれたファミリーにも感謝!キャンプ場にも感謝!四万十の自然に感謝!

ありがとう・ありがとう・ありがとう


  1. 2014/10/06(月) 07:43:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

ご無沙汰しております

こんばんは。
前々回の記事にファミリーキャンプに行きたいと書かれていたので、御休み取られていったのかなと思っていたらやはり。
道の駅四万十とおわは、施設もきれいで環境もよい所ですね。(とうわではなくとおわです。)
カフェはカフェというよりは洋菓子屋さんぽい作りで持ち帰りも
可能ですよ。栗を食材とした洋菓子を販売されてたかな。
ともる&けい君、面白いですねw
二人とも石を口の中にw
そそ、よしのちゃんはプリキュアきにいりましたか?
  1. 2014/10/06(月) 18:00:32 |
  2. URL |
  3. グラサン #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

グラサンさんへ

早速、”とおわ”に直しました~。それにしても、流石に詳しそうですね。また行きたいねーと家族で話しております。

ちなみに、よしのはプリキュア気にいってますよーホントありがとうございました!
  1. 2014/10/07(火) 08:50:20 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/596-f30feb3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad