大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

お休みをいただいて・・・(2)

2014-10-8-5
2014年10月8日(水)

2泊3日のキャンプ旅。2日目は高知の端っこ”柏島”へ行くことに。僕達夫婦は確か2005年に訪れていると思うのであるが、それから行った記憶はないので本当に久しぶり。柏島は、四国本土と橋でつながっている小さな島で、かなり有名なダイビングスポットとして知られている。海の向こうには沖の島という島があり、そちらは釣り場としても非常に有名なところなのである。沖の島には今回は足を運んでいないが、是非行ってみたいところのひとつである。

四万十川キャンプ場から柏島へ向かう道中、道の駅で”いちごおり”をいただく。美味しいと噂を耳にしていたが、噂通り美味しかった。
2014-10-8-14

よっちゃん、最近の流行り顔でパシャリ。

そんな道草を食いながら、四万十川キャンプ場から走ること約1時間半で柏島に到着。

柏島へ来たものの、どこで遊んだらよいのか分かっておらず、とりあえず周辺を散策。

2014-10-8-1

以前はキャンプも出来た場所が、マナーの悪さから禁止になったという話を聞いていた。実際、立て看板があり、キャンプすることは禁止と書いてあった。そして、海の航路を安全に確保するために、遊泳区域を決めている様だ。
そんな訳で、どこで遊んだらよいか地元住民に聞いてみる。すると、「赤灯台の近くに行きなさい。」と勧めてもらったので、そちらへ行ってみる。

2014-10-8-3

こんな感じのところ、赤灯台がなんともいえずカッコいい。

2014-10-8-4

海の透明度はやはり高かった。しかしながら、シュノーケリングするには勇気もしくはウェットがいる寒さであった。というのも、朝は雨、なんとか止んでくれて曇り・・・という天気だったのだ。太陽が出てくれれば、恐らく普通に泳げたのではないかとも思う。高知の10月初旬は、天気さえ良ければ本当に暖かい。

まぁ、シュノーケリングできなくてもいいんです。実際しなかったし。今回の旅の目的は、子供達と遊ぶこと。赤灯台のビーチに到着してから、すぐに着替えて海へ。みんな思い思いのスタイルで遊ぶ。

2014-10-8-2

知路(ともる)は、どこにいってもこのスタイル。

2014-10-8-8

よっちゃんはお気に入りのアンパンマンの浮き輪で自由自在に動き回る。

2014-10-8-9

そう君は、箱メガネに釘付け。

2014-10-8-7

けい君は初海デビューだったかな?海に足をつけてもへっちゃらでした。

2014-10-8-6

スラジは持参したカヤックで、子供達を乗せてあげる。

2014-10-8-10
2014-10-8-15
2014-10-8-16
2014-10-8-11

ありがとう柏島!そして僕達を暖かく見守ってくれた島民のじいちゃん・ばあちゃんもありがとう!
赤灯台をバックに記念撮影。

柏島を出発して、今度は足摺岬へ。

2014-10-8-12

なかなか遠かったけど、足摺岬まで行けて良かった。僕達もアダチファミリーも、高知在住ではあるけれど、ここまで遊びに来ることはないので、いい記念になりました。高知県も広いので、またいろんなところへ行ってみたいと思います。

2014-10-8-17

足摺岬から、”海癒”(かいゆ)でお風呂。個人的には、今回の旅で久しぶりに衝撃を受けた場所であった。海癒(かいゆ)凄すぎ。いい刺激をいただきました!!

ぐるっと足摺半島をまわって、夜になって四万十川キャンプ場へ到着。天気は微妙だったけど、アダチファミリーと一緒にいい旅ができたことは純粋に嬉しい。

2014-10-8-13

ありがとう・ありがとう・ありがとう


  1. 2014/10/08(水) 06:49:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

本当に素敵な家族です*
  1. 2014/10/09(木) 18:34:40 |
  2. URL |
  3. ami #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

amiさんへ

嬉しい言葉ですねー。ありがとうございます!
  1. 2014/10/11(土) 06:19:27 |
  2. URL |
  3. スラジ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/597-7bbc93aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad