大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

WVO・・・それは天ぷらカー


2016年6月8日(水)

約1年前、その頃乗っていたホンダのアクティが不調になり、悩みに悩んだ末、夢の天ぷらカーへの第一歩ということでヤフオクで100系ハイエースワゴンを購入。廃油で走るよう仕様変更するには、第一にディーゼルエンジンであることが条件。それなら、やっぱりハイエースがいい!ということで、お金もないのにこう決断したわけであります。
その後、和歌山の満月屋さんに天ぷらカーへの仕様変更をお願いするも、いろいろと事情があり、結局できずじまい。そんな中、土佐町の"笹の家"の渡貫(わたぬき)さんが昨年の11月に満月屋さんにハイエースを天ぷらカーに仕様変更してもらい、僕も一見学者として、その工程に参加させてもらったのである。
いつか自分も!!と強い思いは持ち続けていたが、お財布の事情もあるし、そうやすやすと仕様変更依頼もできずにいたところ「スラジさん、もう自分でやるしかないよ。」という"笹の家"の渡貫さんの言葉。「いやぁ~、やっぱ無理やろ・・・」と思っていましたが、沸々と「やっぱできるかも・・・いや、やるしかない!!」という意味不明な自己暗示にかかってしまいました。

えー、長くなってしまいましたが、ついにWVOの世界に入りつつあります。WVO (waste vegetable oil ) 、つまり廃油を燃料として車を走らせるので、一般的にWVOというのは天ぷらカーのことを言います。そもそも、ディーゼルエンジンは菜種油(ピーナッツオイル?)を燃料とするエンジンとして開発されたものだそう。そういった機構から、古いディーゼル車であれば、いわゆる植物油でも車を走らせることができるらしい(相性もあるとのこと)。では、そのまま燃料タンクに植物油を入れてもいいのか?というと、そのままだと動かない、もしくはすぐに車がダメになるそうだ。問題は粘度で、寒くてドロドロの植物油では車は動かせないのだ。

廃油の粘度をサラサラにするために使われるのが熱交換器。写真のブツが、今回僕が使う熱交換器でして、満月屋さんから購入しました。熱交換するためにイロイロな方法が実践されているようですが、いままでにWVO化を100台以上手がけている満月屋さんが採用しているこのブツを使わせてもらうのは、非常に心強いです。ホースニップルに廃油が通って、もう一つの太いほうにラジエターホースが繋がります。

DSC_3727_R.jpg

もともとは外車のオイルクーラーか何からしい。単純ながらよくできた構造で、熱交換しながら廃油をフィルターに通してくれます。このフィルターのおかげでエンジントラブルも事前に防げそうです。

DSC_3729_R.jpg

熱交換した廃油は手動の三方弁で軽油と切り替えれるようにします。天ぷらカーの操作は、まず軽油で始動。クーラントが熱をもち、廃油との熱交換ができるようになってから三方弁で燃料を切り替えます。車を止める5分前には軽油ラインに切り替えておき、軽油で始動できるようにしておく。これが一連の流れです。つまり、軽油でも植物油でも走れるのです。従って、植物油のタンクもいるので、軽油のタンクと合わせて2タンク、だからこれを2タンク方式と言います。ちなみに、エンジンから余って帰ってくるリターンの燃料も三方弁で切り替えて、各々のタンクへ戻るように操作します。
燃料ホースは負圧にも耐えるスプリングホース。透明なものをチョイスするのはエア噛みを目視できるようにとのこと。すべて満月屋さんの受け売りです。(笑) 黒いホースは汎用ラジエターホースです。

仕様変更には踏み切っていないですが、準備は大体できて、イメージもかなり膨らんできました。実際に出来上がったら、またブログで紹介いたします。


さて、そんなWVO化に向けて油集めもしなきゃいけません。

DSC_3730_R.jpg

廃油は、なんでもよいわけではありません。もちろん、キレイなものほど良い。肉を揚げすぎると、動物性の脂肪分が油に溶け込み、濾過が進まなかったり、エンジントラブルにつながるそうだ。廃油といっても、キレイなものとなると収集は結構難しい・・・。
大豊の山奥・・・とある方に油の保存を1年以上前からお願いしておりました。タンク2つがほぼ一杯になってました!!

DSC_3735_R.jpg

ここの廃油のグレードはかなり高い!めちゃキレイやし。まだ濾過の工程は全部はやっていませんが、このくらいキレイな廃油だと濾過もスムーズだと思います。ありがたく頂戴させてもらっているのに、「持って帰ってもらったら助かる!」と言って差し入れをいただきました(笑)。まさにWINWINの関係です。

DSC_3736_R.jpg

手持ちの灯油タンクでは収まりきらず、持って帰れる分だけ回収してきました!大田口カフェでもキレイな廃油をコツコツ貯めているので、現時点で300L近い廃油を確保できました。これは使わない手はないですね。

DSC_3739_R.jpg

まさに、WVOへの道は険しい。ですが、ワクワクもします。興味がある方は、大田口カフェにてスラジに話しかけてみてくださーい(笑)。



ありがとう・ありがとう・ありがとう




  1. 2016/06/08(水) 23:19:38|
  2. WVO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

その昔、いつかは天ぷらカー!と言って話してくれた
あの天ぷらカーだね?

自分で作り始めちゃうなんて、すごいや!
  1. 2016/06/14(火) 06:24:32 |
  2. URL |
  3. マス #-
  4. [ 編集 ]

マスちゃんへ

そうです。あの天ぷらカーですよ。
自分でやるのは、今後車の乗り換えてもWVOを続けていけるように・・・です。お金がないからでもありますが。(笑)

マスちゃんとアキラさんのコンビこそスゴイの一言ですよ。今後の活躍を楽しみにしています!
  1. 2016/06/15(水) 08:34:05 |
  2. URL |
  3. 名前なし #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/725-350fc3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad