大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

久しぶりの汗見川

DSC_4045_R.jpg
2016年7月28日(金)

先日の水・木は、ちょうど2連休の定休日でしたので、久しぶりにのんびりしてきました~。水曜日は、以前から頼まれていたラフティングのお仕事があり、しかも相手は小学校1・2年生でありました。存分に遊ばせてあげましたが、やっぱり自分の子供たちを遊ばせてあげないと・・・と思った次第です。水曜日にムッシュ&子供たちが買い出しに出かけてくれたので、木曜日は有意義な時間を過ごせました。

普段は家から遠いので行く機会の少ない汗見川に行ってきました。早明浦ダムの真下にある"吉野公園"に車を停め、歩いて汗見川の遊びポイントへ。ここは地元では有名な場所でして、近所の子供たちの自転車が所狭しと停められていて、上級生は橋から飛び込んだり、木から飛び込んだりとワイルドな遊びが繰り広げられる場所なのです。

DSC_4049_R.jpg

我が家の子供たちはまだ小さいので、下流の安全な場所で遊んでおりました。よしのはゴーグルをつけてお魚を見て楽しんでいました。本流吉野川は水温が低くていけませんが、ここは水質の良さ&水温が高いのが魅力です。そして、魚も結構見える。

DSC_4064_R.jpg

知路(ともる)はトラウマから川の深いところには絶対に近寄りません。以前川でこけてしまい、僕が助けるまでの1秒ほど川でバタバタした苦い経験があるのです。ライフジャケット&浮き輪の完全装備でも絶対に深みには近寄りません。(笑)
絶対安全な場所で石を投げるのが知路(ともる)の流儀。

DSC_4059_R.jpg

日差しも強くなってきたしタープを取りに車まで戻ると、クライミングセンターにて"緑の時計台"の校長先生にバッタリ会いました。相変わらず、クライミング頑張ってやってました。ほんとスゴイ!
さらに、友人家族(ゆるゆるファミリー)とも出くわし、そのまま一緒に汗見川に行くことに。

DSC_4070_R.jpg

さて、昔買ったモンベルのミニタープを張りまして、我々の夏休みは続きます。それにしても、このタープは昔はホントに良く使いました。そろそろ大きめのタープがほしいですね。

DSC_4075_R.jpg

最終的に、絶対の安全を確保しながら遊ぶ知路(ともる)。

DSC_4083_R.jpg

最終的に、寒くなって凍える よしの。

良い休日でした!!



ありがとう・ありがとう・ありがとう


  1. 2016/07/29(金) 22:11:31|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/737-590d2c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad