大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

ストーブライフに必要なもの・・・薪置き場を作る

DSC_4851_R.jpg
2016年12月6日(火)

第3子出産にあたり、現在休業中の「大田口カフェ」です。カフェは年内お休みいたしますので、ご注意くださいませ。

さて、薪ストーブライフを楽しむ我が家でありますが、今回は薪置き場のDIYです。上の写真は、去年、我が家に作った薪置き場でして、塀を利用して作りました。こちらも、廃材&廃トタンで作っていますので、費用は格安。休みの日にコツコツと作り上げ、mont-bellの若手に薪運びを手伝ってもらったのが懐かしい。

今回はカフェの空き地に、こんな感じの薪置き場を作ろうと思います。もちろん、廃材&廃トタンで作成するので必要な費用は、ビスやボルト類だけ。日頃から廃材を少しずつ蓄えてきたので、ドンドン使っていきますよ~。

DSC_4843_R.jpg

作業前はこんな感じ。薪を積み上げて、その上にトタンをのせ、石で飛ばされないようにしているだけの薪置き場。

DSC_4842_R.jpg

これでも、一応乾燥するのですが、いざ薪を取り出すときに苦労するんですよね。特に雨の日・・・。

DSC_4844_R.jpg

早速、廃材で組んでいきます。薪置き場なので、材の長さや水平&垂直は見た目で決めてしまい、適当に作っちゃいます。(笑)チェーンソーで切っていき、仮組して、ボルトで固定していきます。

DSC_4845_R.jpg

とりあえず、半分。ここまでできたら、筋交いをつけて補強します。国道沿いなので吹き飛んだら大変ですしね・・・。
トタンは以前にご近所さんから頂いた材料で、廃材の中でも一級品の品質でした。(笑)いつもありがとうございます!!

DSC_4846_R.jpg

大まかに完成しました。ずっと前から作らないかんなぁ~と思っていましたが、ようやくできました。これで、カフェの薪ストーブも快適に使えますね。後は、薪置き場手前の赤樫を始末しないといけません。薪としては最高なのですが、メチャメチャ固いんですよね・・・割れにくいし・・・。割れやすく、火力もよく、火持ちが良い、となるとクヌギやナラあたりが最高ですね。樫もここまで太くなかったら割れやすいんですが、今置いてある分は、始末するのに時間がかなりかかりそうです。
なにはともあれ、薪も頂き物ですし、周りの皆さんに協力してもらって助かっています。感謝ですね!!



ありがとう・ありがとう・ありがとう


  1. 2016/12/05(月) 22:31:11|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/776-5080f17e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad