大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

柚子を絞る

DSC_4931_R.jpg
2016年12月11日(日)

第3子出産にあたり、現在休業中の「大田口カフェ」です。カフェは年内お休みいたしますので、ご注意くださいませ。再開の時期に関しては、このブログでお知らせいたします。

さて、柚子のシーズンも終わりましたね。大豊にあるJAの柚子加工施設では、11月末まで受け入れ(買い取り)しており、その買い取ってくれる期間が勝負なのですね。もちろん、自家用で絞る分には期間は関係ありませんが。
とにかく柚子の産地でもある大豊です。我が家にもありがたいことに柚子のおすそ分けが届きました!!「お山の宿"みちつじ"」の女将がご近所さんと一緒に採ってくれたものを分けてもらったのです。(笑)

DSC_4930_R.jpg

そんなわけで、家にオールステンレス製の上等な「絞り機」が置いてあったので、それを使わせてもらって柚子果汁を絞ることに。機械を熱湯で煮沸消毒し、その辺の廃材で「絞り機」を固定して、安定して絞れるようにしてから絞り始めます。早くも、子供達がヤル気満々でパジャマ姿で出てきました。(笑)

<br />DSC_4936_R.jpg

よしのは、しっかり絞ることができますが、知路(ともる)の場合は、甘噛み程度の絞り具合・・・。男の子ですが、力を思い切り出すことがないんですよね。いろんな意味でおとなしい子です。(笑)
最終的には、絞るのは子供達だけでやってしまいました。もちろん手助けはしていますが、途中で飽きてやめなかったので偉かったなぁと思ったのでした。果汁は漉して、瓶詰めし、久しぶりに会う予定の友人たちに持っていこうと思います。

余談でありますが、以前神戸の友達から電話があり、「"有塩の柚子酢(柚子果汁)"をもらったんやけど、どうやって使ったら美味しくいただけるんや?」という質問を受けました。100%柚子果汁しか知らなかったので、「そんなんあるん?」と聞き返したところ、「なんや、産地に住んどんのに知らんのかいな。がっかりやわ。」というお言葉を頂戴いたしました。というわけで、どなたか詳しい方教えてください!

DSC_4937_R.jpg

徐々にですが、外風呂に屋根を作ってます。よしのは、興味を持って手伝ってくれるようになってきました。知路(ともる)は全然近づいてこないけど。



ありがとう・ありがとう・ありがとう


  1. 2016/12/11(日) 18:16:00|
  2. 四国生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/783-ba2424b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad