FC2ブログ

大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

持ち物・服装について (1day 仁淀川カナディアンカヌー・ツアー)

P2273390_R.jpg
カナディアンは、ちょっと寒い時期に優雅に乗りたい。落ちなければ、長靴があれば大丈夫(笑)

1day 仁淀川カナディアンカヌー・ツアーでは、基本的に濡れることは想定しておりません。初めてカヌーに乗る方でも安全に楽しく遊べるように講習を行いますので、ご安心ください。川の流れも緩やかで風光明媚な穏やかなフィールドです。
暖かくなってきても、まだ水温は冷たいです。お子様と一緒に水遊びしたいところですが、真夏まで待ってください。もちろん、裸足で膝まで水に入るのは、この時期でも大丈夫ですよ。

必要な持ち物
・タオル
・長靴 (もしくは濡れるつもりでサンダル!でもOKです)
・着替え(念のために)
・保険証

あると便利なもの
・防水のカメラ
・帽子(風で飛ばされないもの)&サングラス
・雨具&上着(急な気象変化に対応するため)
・飲み物 (クーラーボックスはあります)
・日焼け止めクリーム
・防水のバック(貸し出しもできます)


ツアー中の服装について
・ズボン→濡れてもいいもの(膝をつく際に濡れます) 雨具のズボンもOK
・上着→動きやすいもの(風対策にウィンドブレーカーがあればgood)

濡れる想定はしておりませんが、パドリングの際に水しぶきがかかってしまったりすることは、よくあります。また、河原で滑って水没・・・ということもありえます。河原では滑りやすい石に注意して歩きましょう。

パドル・ライフジャケットは用意致します。(無料)

P2273362_R.jpgP2273373_R.jpg
オールドタウンのビーバーテイル&手作りパドル 漕ぐときは膝を立てるのが基本です


カナディアンカヌー・ツアー TOPに戻る


ご予約・お問い合わせは
080-6284-8656 (キタガワまで)
cheapfunkypillows@gmail.comまで



  1. 2018/03/05(月) 11:18:33|
  2. river people
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/827-42b24cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)