大田口カフェLIFE

ムッシュとスラジの生活・思考をスラジの観点から書き綴ります。

古民家を再生する男 ア・キ・ラ

古民家
2008年11月27日(木)

先日、ラフティングの先輩でもあり、スキーパトロールの先輩でもあるアキラさんの作業場へお邪魔しました。アキラさんは、大豊町の中で最も古い民家(築215年だったと思う)を改装中なのです・・・
改装中といっても、作業を始めてからは3年以上が過ぎているそうです。仕事をしながらコツコツひとりで作業を続け、時には友人達に力を借りて、ようやくある程度のめどがたちそうだということです。

まだまだ作業が始まったころにお邪魔したこともありますが、まぁ、とにかく「よくここまでやったな・・・」って感じです。

自分達の住んでいるところも古い家ですが、古さのレベルが違いすぎてびっくりです。そして、昔の人たちの生活環境を想像すると、現代とは全く違う、自然の中で完全に自給自足していた生活が見えてきます。先人達の生活力に脱帽です!


アキラさんの情熱にも、僕は本当に凄いなぁと思います。自分の情熱を古民家に注いでる姿は、普通の人間には真似できないとも思います。
何かに向かって動く。つまり目的や夢に向かって、コツコツと努力していく。
単純なことかも知れませんが、それを続けていくのは難しい。
自分のハートを突き動かすものを探すことってロマンがありますね!

  薪ストーブ  手作りのシャワー
  ムッシュとアキラ

追伸

メールフォームからの質問に、どうしても返信ができなかったので、失礼ですがブログでお答えしたいと思います。

アルバイトの募集はしていますか?という質問がありましたが、現在”大田口カフェ”には残念ながらアルバイトを雇う余裕がありません。ゆくゆくは、アルバイトを雇えるようになりたいと考えているんですけどね・・・


  1. 2008/11/28(金) 00:42:34|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cafemonsieur.blog28.fc2.com/tb.php/87-fd334b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad